免疫療法・免疫治療によるがん治療なら、六本木駅直結の東京ミッドタウン先端医療研究所へご相談ください。

文字サイズ

  • 中サイズ
  • 大サイズ

  • 施設のご案内
  • 当施設のがん治療
  • 各がん種の治療
  • 症例報告
  • 治療費用
  • よくあるご質問
  • 放射線治療相談外来
  • 施設のご案内
  • 当施設のがん治療
  • 各がん種の治療
  • 症例報告
  • 治療費用
  • よくあるご質問
  • 放射線治療相談外来

トップ各がん種の治療膵臓癌(すい臓がん) > 膵臓癌(すい臓がん)の症例報告2

膵臓癌(すい臓がん)の症例報告2

すい臓がんステージ4。開始から2年7カ月、お元気に治療継続中

C様 女性 治療開始時67歳

C様はすい臓がんのステージ4で、担当医師から抗がん剤治療に加えての免疫療法を勧められ、2012年11月、当院にご来院され治療を始められました。

骨、肺への転移もありながら、以前から治療中の他院での抗がん剤治療に加え樹状細胞ワクチン療法で、進行の早いすい臓がんのステージ4でありながら、治療開始から2年7カ月の現在もお元気に治療を継続されています。

当初は気分が落ち込みがちだったC様ですが、現在では表情も明るくなられ、趣味の編み物を楽しんでいらっしゃいます。

すい臓がん

※効果には個人差があります。

次へ

前へ

Copyrihgt(c)2012 Center for Advanced Medical Science and Technology