免疫療法・免疫治療によるがん治療なら、六本木駅直結の東京ミッドタウン先端医療研究所へご相談ください。

文字サイズ

  • 中サイズ
  • 大サイズ

  • 施設のご案内
  • 当施設のがん治療
  • 各がん種の治療
  • 症例報告
  • 治療費用
  • よくあるご質問
  • 放射線治療相談外来
  • 施設のご案内
  • 当施設のがん治療
  • 各がん種の治療
  • 症例報告
  • 治療費用
  • よくあるご質問
  • 放射線治療相談外来

トップ > 当施設のがん治療

当施設のがん治療

各分野で専門の医師陣が、患者様・ご家族とともに
最大限の可能性を追求します

東京ミッドタウン先端医療研究所がんサポートチーム 東京ミッドタウン先端医療研究所がんサポートチーム

当施設では、がん治療の経験豊富な医師たちが連携し、患者様とよく話し合い、お気持ちやお考えを良く伺って、お一人お一人に最適な治療方針を見つけることに最善の努力をいたします。
さらに、当施設にとどまらず、大学病院や専門医療機関と密接に連携し、必要に応じて各分野の専門の先生方にご紹介しています。

最新世代の免疫治療をご提供するのはもちろん、高精度放射線治療をはじめとした標準治療や補助療法も含め、個々の患者様の状況に合わせた併用治療をご提案しています。
大切なのは、患者様に最適な治療法をご提案できること。共にがんに向き合い伴走するパートナーとしてご相談ください。

あらゆる角度から治療の選択肢をご提案

最適な治療法をご提案する
ための医療連携

豊富なネットワーク

がんに集中放射する
副作用の少ない

高精度放射線治療

樹状細胞ワクチン療法を
中心とした

最新世代の疫療法

当施設では、最新世代の免疫療法と言われる「樹状細胞ワクチン療法」を行っております。
樹状細胞ワクチン療法は、がん細胞の目印(がん抗原)を覚えさせた樹状細胞にリンパ球を教育させて、そのリンパ球が特定のがん細胞を攻撃するという治療です。当施設では、樹状細胞ワクチン療法の中でも限られた施設しか使用できない、特許技術WT1ペプチドを採用した樹状細胞ワクチン療法をご提供しています。

幅広いネットワークを活用し、治療の選択肢をご提案

当施設では、患者様へ多様な選択肢をご提供すべく、施設内にとどまらず豊富なネットワークを構築しています。
同フロアには、内科、整形外科、などの外来診療や、充実した検査機器による人間ドックを行う東京ミッドタウンクリニックがあり、連携して検査や診療を行っています。
さらに、当施設内だけでなく、大学病院や専門医療機関と密接に連携し、必要に応じて各分野の専門の先生方にご紹介するなど、トータルサポートが可能な体制を整えています。

※当施設が技術提供を受けるテラ株式会社が独占実施権を保有

広がる臨床・研究ネットワーク

がんに集中放射する、副作用の少ない高精度放射線治療

従来の放射線療法は、部位によっては正常組織にも多くの放射線が当たってしまい、がん腫瘍部分に多くの放射線を照射することが困難なケースがありました。
当施設では、東京放射線クリニックと連携し、IMRT(強度変調放射線治療)やSBRT(体幹部 定位放射線治療)といった高精度放射線治療をご提案しています。高精度放射線治療は、病巣を三次元で立体的にとらえ、正常組織への副作用を最小限にとどめながら効率的にがん細胞を攻撃していく治療法です。
進行がん、再発・転移したがんまで、これまで受けられた治療にかかわらず、お気軽にご相談ください。

※当施設が技術提供を受けるテラ株式会社が独占実施権を保有

高精度放射線治療 IMRT

高精度放射線治療IMRT
強弱をつけた放射線を多方向から組み合わせ
理想的な線量分布をつくる
(赤い部分が高い線量)

樹状細胞ワクチン療法を中心とした最新世代の免疫療法

免疫療法とは、がんを攻撃してくれる体内の免疫細胞を使って治療を行っていく療法です。
その中でも樹状細胞ワクチン療法は、がん細胞の目印(がん抗原)を覚えさせた樹状細胞にリンパ球を教育させて、そのリンパ球ががん細胞を攻撃するという治療法です。
さらに、当施設の樹状細胞ワクチン療法は、大阪大学大学院杉山教授が開発した世界的に有名な抗原「WT1特許技術※」を使用しています。
また、樹状細胞ワクチン療法だけでなく、患者様おひとりおひとりに合わせてNK細胞療法、活性化リンパ球療法(アルファ・ベータT細胞療法)を効果的に組み合わせたがん治療をご提案しています。

※当施設が技術提供を受けるテラ株式会社が独占実施権を保有

最適化された樹状細胞ワクチン療法 WT1特許技術

次のページでは、当施設の免疫療法の
特徴をご紹介しています。

Copyrihgt(c)2012 Center for Advanced Medical Science and Technology