免疫療法・免疫治療によるがん治療なら、六本木駅直結の東京ミッドタウン先端医療研究所へご相談ください。

  • 各がん種の治療
  • 当施設のがん治療
  • 施設のご案内
  • よくあるご質問
  • 治療費用
  • 放射線治療相談外来
東京ミッドタウン先端医療研究所 がん治療チーム

免疫療法・免疫治療によるがん治療なら、六本木駅直結の東京ミッドタウン先端医療研究所へご相談ください。

  • 電話する
  • 無料医療相談
  • 資料請求
  • メニュー
無料相談会のご案内

トップ用語集さ行 > 重粒子線治療

用語集

重粒子線治療

重粒子線治療とは、サイクロトロンやシンクロトロンなどの加速器を使って、放射線の一種である陽子線や重粒子線をがんの部分だけピンポイントに照射してがん細胞をたたく治療です。
体内のがんの部分で線量が最大になるため、正常組織への副作用が少ないのが特徴です。 また、この重粒子線治療は、粒子が運動を停止する時に最大のエネルギーを放出するという性質を利用し、照射を深部の病巣に集中できるという特徴があり、切除しにくい頭頸部のがんや膵臓がんなどに適しています。 その他にも肝臓がん、肺がん、子宮がん、前立腺がん、骨軟部腫瘍などが治療対象となります。

用語集一覧へ戻る
医師とじっくりご相談 個別の無料医療相談受付中
WEB予約・お問い合わせはこちら
がん免疫療法を知る 少人数制の説明会開催中
日程はこちら
先ずはメール・お電話にて 資料請求・メール相談受付中
資料請求・メール相談
治療費用や治療内容についてご不明な方へ よくあるご質問
専門用語がよくわからない方へ 用語集

Copyrihgt(c)2012 Center for Advanced Medical Science and Technology